News&BlogNews&Blog

2013年06月20日 (木) 11:00

ワンダーショックシャフト2。

ワンダーショックシャフト。

皆さまに愛される商品になりますように。


今回のこだわりポイント

その2)
WPC処理。

車関係のお仕事をされている方が多い業界ですから、ご存知の方もおみえになると思いますが、

~WPC処理とは?~

モータースポーツ界では主に、
・エンジンパーツ
・ギヤ
などに処理が施されています。

シャフト表面に微粒子を高速で衝突させることで表面が改質、高硬質化します。

「穴が開いていたらそこから曲がったり折れたりするんじゃないの?」

と思われた方の心配を取り除くためにWPC処理で高硬質化させていますので、まず曲がったり折れたりする心配はありません。
それでも曲がったり折れたりしてしまう時は、大事な愛機が大変な姿になってるかもしれませんね

そして、
同時にシャフト表面に極小ディンプル(ゴルフボールのような)ができ、それがオイル溜まりとなり、大幅にフリクションを低減させます。

「ゴルフボールのようなディンプル」

と聞くとオイル漏れを心配される方もいると思いますが、実際のシャフトの表面は非常に滑らかで見た目の色合いもカッコよく、さらにはテストを続けた結果、オイル漏れは心配ありません。


シャフトに穴がいていることに
1ワンダー。
WPC処理が施されていることに
1ワンダー。

まさにワンダーづくめの

【 ワンダーショックシャフト 】

発売は6月下旬を予定しております。

皆さまぜひお試しください

facebookアメブロでもご紹介させて頂いております。
よかったら、いいね、読者登録、よろしくお願いします
 

HONDA CIVIC TY...

­O­N­D­A­C­I­V­I­C­T­Y­P­E­R­(F­K­8­)M­サイズ(2­1­0­mm)の本田技研工業株式会社版権取得済ボディホイールベース2­1­0­mmサイズ、ポリカーボネイト製未塗装ボディライトデカールマスキングシールポリカーボネイト製ライトバケット

Blog Calendar

Blog Category

RSS 2.0