FAQFAQ

フェラーリF60キットとF104製品取付について

- ご注意 -

タミヤ様より販売されました「フェラーリーF60キット」に当社製品「F104 接着成型済み スポンジタイヤ」及び、「ENKEI F1ホイール ES-091 F104」をそのまま装着することができません。

デフハウジングの組み方の違いにより、『タミヤ OP-1158 F104アルミデフハウジングセット』が別途必要となります。

尚、『F104 Pro』に関しましては、そのまま装着することが可能です。


-  Attention  -

I cannot just attach our product "Super Grip Sponge Tire Front & Black wheel" and "ENKEI F1 wheel ES-091 F104" to "TAMIYA Ferrari F60 Kit" sold than TAMIYA.

By the difference of the how to compose of the demister housing, "a TAMIYA OP-1158 F104 aluminum demister housing set" is necessary separately.

In addition, besides I can just put it on about "F104 Pro".

 Mini-z MR-03 弊社製品の対応状況について

・Mini-z用 ポリカボディ

   SPM-201 ~ SPM-208 は、MR-03に取付可能です。


・SPM-251 ボディマウントキット

   MR-03へ取付可能です。


・SPM-252 セッティングツールボード

   MR-03での使用が可能です。


・SPM-253 ステーションボード

   シャーシを固定する穴の位置が違います。そのままでは使用することはできません
   ご注意ください。


・SPM-254 角度ゲージキット

   MR-03でも使用が可能です。
 
■商品に関するFAQ
 「Honda アコード mini ホイールベース 210mm(SPA-160)」に関して

質問-1-

TAMIYA M-03、M-04シャーシに搭載ができますか?

 回答

TAMIYA M-03,M-04には搭載することができません。搭載できるシャーシはABC HOBBY Geneticなどとなります。
   


 ミニRC用ポリカボディに関して

質問-1-

ミニRC用 ポリカボディシリーズ[Honda Civic Type R/Honda NSX-GT/TOYOTA MR-S GT/430 GT Type]は、MR-02MMに取り付けることとは可能でしょうか?

 回答

MR02/015のシャーシでは、MMのタイプですとホイールベースがLL(98mm)・3L(102mm)・4L(106mm)の種類しかございません。そのため、ミニRC用 ポリカボディシリーズ[Honda Civic Type R 90mm/Honda NSX-GT 94mm/TOYOTA MR-S GT 90mm/430 GT Type 94mm]をMR-02MMに取り付けることができません。ご了承ください。
   


 ツーリングスリックタイヤに関して

質問-1-

「ツーリングスリックタイヤ」は「mini Racing スリックタイヤ」と材質面での違いはありますか?

 回答

ご好評を頂いております弊社『miniスリックタイヤ』をベースに、miniスリックタイヤ同様、高品質なゴムを妥協せずふんだんに使用し、絶対グリップのみならず、幅広い路面や温度に対応する『扱い易さ』、『タイヤ寿命』にもこだわり開発致しました。
エキスパートだけでなく、初~中級者の方にこそお薦めしたい自信作です!

合わせて使用するモールドインナーは、弊社「薄型タイプ」「標準タイプ」がベストマッチ致します。
※ご参考:よりグリップを得たい場合は薄型タイプを、ハイグリップ路面では
標準タイプをお選び下さい。」

BD8,BD7 2016用バ...

­D­8­,B­D­7­2­0­1­6­用※バルクヘッド(アンチロールバーベアリング支持タイプ)※B­D­8­2­0­1­8­,B­D­8­,B­D­7­2­0­1­6­,B­D­7­2­0­1­6­シングルベルトコンバージョン,B­D­7­2­0­1­6­m­i­n­i­コンバージョン,B­D­7­2­0­1­6­F­W­D­コンバージョン(B­7­-­3­0­2­A­1­6­/B­7­-­3­0­2­B­1­6­使用車)ヨコモ製B­D­8­,B­D­7­2­0­1­6­※に使用可能なバルクヘッドです。アンチロールバーホルダーをバルクヘッドと一体化しベアリング支持を可能にしました。バルクヘッドC­も取付可能です。アンチロールバーをベアリングで支持.­.­.­

Blog Calendar

Blog Category

RSS 2.0